売却相談

不動産の売却もおまかせください。
きめ細やかなサポートで早期売却を目指します。

仲介と買取 それぞれの特徴

売却の流れ

住宅ローン債務に関する問題解決のサポート

こんな問題を抱えていませんか?

■思いがけない事情でローン返済が困難であるにもかかわらず、早期の支払を迫られている。
■既に自宅を競売に申し立てられている。

昨今、このような相談が急増してるのも事実です。

弊社では、未来に向け新たな生活を応援サポートいたします。
現在の状況などをお伺いし、法律の専門家と共に問題解決に向け対応いたします。

例えば任意売却は競売とくらべ、圧倒的にメリットが高いことをご存じですか?

任意売却とは

住宅ローンの支払いが困難になってしまった場合、不動産の所有者(債務者)と金融機関(債権者)との間で協議し、合意のもとに適正な価格にて売却を行うことを言います。

競売と任意売却の比較

  競売の場合 任意売却の場合
価格 転売を目的とする業者などが落札できるほどの価格で、市場価格と比較すると大幅に低くなる。 通常の売却扱いとなるため、市場価格と同等の価格で売却が可能となる。
残債 落札される価格が低いことから、多量の額が残債として残るのが通常。 落札価格より高い金額で売却ができるため、残債を減らすことが可能となる。
返済 残債の額が多量のため、返済期間は長期化する場合が通常。 返済期間は短期化が可能となる。
明渡し 強制執行や短期退去を迫られるのが通常。 売買契約に従うため、計画的な明渡しが可能となる。
費用捻出 明渡しの際引越し費用などは出ない。 債権者との交渉により捻出可能な場合がある。
プライベート 入札予定者の現地および近隣在住者への調査などにより、競売と知られる可能性は高い。 通常の売却物件と同様となるので、事情を知られることが無く売却可能となる。

住宅ローン・任意売却でお悩みの方 最善の解決方法をご提案いたします。お気軽にお問合わせください。

無料査定お申込み


※すべて半角英数で正確にお願いいたします。
お客様ご住所
ご入力いただいた個人情報の取扱について「プライバシーポリシー」を必ずご確認のうえ、
同意いただける方のみ「送信内容確認画面へ」をクリックしてください。

お電話でのお問合わせはこちら 0144-75-8875
住宅ローン・任意売却でお悩みの方
最善の解決方法をご提案いたします。お気軽にお問合わせください。

ページの先頭に戻る